お客様本位の業務運営方針
(フィデューシャリーデューティー宣言)

有限会社ティ・エムクラフトは、お客様本位の業務運営であり続けるために、以下の方針を定めます。
1. お客様本位の質の高いサービスを提供

私たちはお客様のことをよく理解し、専門家としてお客様にとって最善となるプラン(商品・サービス)を提供し、お客様に本当の安心と満足をお届けします。
そして、お客さまの利益を最優先に考えた質の高いサービスをご提供するよう取り組んでまいります。

2. お客様のご意向に沿ったコンサルティングと情報提供

私たちはお客様への保険募集にあたり、お客さまの知識・経験・財産の状況・ご加入の目的に照らし、複数ある保険会社の商品の中からお客様のご意向に沿った最適なプランをご提案します。
また、特定保険商品(外貨建て保険・変額保険)をご提案する際や、ご高齢のお客さま・障がいのあるお客さまにご提案する際は、商品の特色・リスク等の内容をお客さまが十分に理解できるよう、より分かりやすく丁寧な説明に努めます。

3. お客様満足度向上への取組み

私たちは、お客様から寄せられたご意見・ご不満・ご要望・お褒めの言葉などの『お客さまの声』を真摯に受け止め、『お客さまの声』を社内で共有し、業務運営の改善に活かしてまいります。
万一ご契約が早期に消滅となった場合などは、原因究明し、募集人への指導を徹底、再発防止に努めます。

4. お客様本位の業務運営の浸透

私たちは、充実した教育体制ならびに評価制度により、お客様本位の業務運営の浸透に向けた取り組みを進めてまいります。
【教育体制】
お客様によりご満足いただける保険募集やコンプライアンスのため、社内研修を定期的に実施し、募集品質の向上とコンプライアンスに努めています
【評価制度】
お客さまへの提案状況を定期的にモニタリング・指導することで、社員が自己の利益を優先することがないよう、適切に管理します。
【当方針・企業理念・経営ビジョンの浸透】
お客様本位の業務運営の浸透に向け、ミーティングや各研修において全従業員に浸透を図っています。